アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ

2017年12月29日

総合の部

このエクストリームという競技、要するにアジリティの障害を次々とこなしながら走り、そのタイムを競い合うというものなのですが…それって、アジと何が違うの?というと、こちらの方が遥かにシンプルなものと言えます。icon53

複雑に入り組んだコースを誘導していくのでなく、一直線に並べられた障害をクリアしていくだけなので…初心者でも、普通に楽しめるのです。icon99


****ちょっと小雨がパラついてきたので、カッパを着用。****


ひとつひとつの障害にこなす訓練というのは、実はそれほど難しいものではなく…アジの奥深さは、誘導の難しさにあるのです!従って、この競技であれば、ちょっと練習するだけで、もうコースに出られるんですよね。face01

小さい頃からGHに通い遊びの中でアジ設備と触れ合ってきたらむねであれば…もう、いきなりやれてしまうワケです!行けーって感じですよ。icon21


****ちゃんとリードを着け、マジメに練習中。(笑)****


もうちょっと、若いウチに出来ていればな…と。face11

今でも全然フツーに飛べますが、仮にピークの頃に参加していたら…と、つい考えてしまいます!めちゃめちゃ、ハマっていたかも知れませんね。icon112

らむねが唯一できない障害、スラロームの訓練方法を聞けたのが、一番の収穫でした!なるほど、正しい方法さえ知れば、出来るモンだなと。。。icon05  


Posted by phoenix at 21:05Comments(0)3章:『クロニクル』