アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ

2009年10月15日

ねこのはなし

日々、愛犬の話を書き続けている本編ですが…今日は、が主役です!つい先日の事、1匹の子猫をめぐってこんなエピソードがありました。face01

妻の友人である市内某アパレルショップオーナーさんから連絡があり、保護した子猫の里親さんを探して欲しいとのご依頼を受けました。icon53
聞けば、それなりのドラマがあり…夫婦揃って心を動かされたのです。icon57

お店の中で、数日前からどこからともなくニャーニャーと声が聞こえる…でも、探せど猫の姿は見えなかったそうです!そんなある日、その声は店内にある鏡張りの柱の中から聞こえてくる事に気付かれたのだとか。face08


****グレーの毛に瞳もグレー、とても不思議な子でした。****


実はその柱、完全な装飾品である為に本来の柱とは異なり、中が空洞になっていたのです!一体どうやってここに入ったのかが気になって、色々と調べた所…どうも天井からその中に落ちたとしか考えられません。icon10

柱を切断するのも簡単ではない故に、どの様にしてこの子を助けたモノか…と考え、何本ものタオルを結びつけて1本のロープにし、その天井の穴から垂らした所、自らソレを掴んで引き上げられたとの事です。icon12

久々にグッと来る…シビレる様な出来事でした!この子は絶対幸せにならなきゃいけないと、共同での里親探しが始まったというワケですよ。icon21


****らむね:見ないツラだな、なんて犬種よ?おまえ…。****


猫好きな知人・友人関係をかたっぱしから当たり、そのまた知人関係にも告知をお願いする事から始めましたが、猫だけに愛犬仲間には声を掛け辛いモノです!犬が居る事で、却って難しい事も多いでしょうから。face13

最終的には、妻の職場関係の方に猫を飼いたいと思われていたご家族があり、晴れてこの幸運な子は野良を卒業できたのでした!一方、どうも妻はウチで育てる気満々だった様で…いやいや、ムチャ言うなって。icon196

また、保護をされたそのお店のオーナーさんが獣医に診せた所、やはり多少虫はついていたものの、他は健康そのもの!本当に良かったです。icon99


****めろん:いや、普通にネコでしょ…どう見ても。(汗)****


先の連休中に、お店から里親さんのお宅まで1時間強のドライブを…そして、搬送完了です!筆者は初めてお会いする方でしたが、本当に優しそうな印象のご主人、とても嬉しそうに子猫を抱いて下さいました。face02

帰りの道中、なぜか寂しげな妻…車の中で抱き続けていた事で、どうも情が移ってしまった様子…って、そりゃいくら何でも早すぎなんじゃない?face16

それじゃ、達者でな!幸せに暮らせよ…。icon23


****乗り物酔いする事もなく、車内で余裕のポーズ。(笑)****


あんなに狭い柱の中で、2~3日は暮らしていたのでしょうね…飲まず食わずで、本当に恐かったと思います!もしかして、この中で生涯を終える事になるのか?なんて、恐らく人間ならそう考えていた事でしょうね。face07

最後まで生きる事を諦めず、この小さな爪をタオルに引っ掛けた瞬間…この子は、自らの命を掴み取ったと言っても過言ではありません!この出来事を通じ、この新しい友達からもまた、パワーを貰った気がします。icon100

これは、我が家の周囲で起きたほんの小さな奇跡のお話…きっと、生涯忘れる事はないでしょう!それにしても、本当に良い連休でした。。。icon112

同じカテゴリー(2章:『母娘日記』)の記事画像
再フィナーレ
首輪の限界
1本目の出来
1週やすみ
太った…か?
必然の再発
同じカテゴリー(2章:『母娘日記』)の記事
 再フィナーレ (2009-11-01 19:07)
 首輪の限界 (2009-10-29 21:35)
 1本目の出来 (2009-10-25 23:04)
 1週やすみ (2009-10-23 22:56)
 太った…か? (2009-10-20 21:01)
 必然の再発 (2009-10-19 22:47)

この記事へのコメント
にゃんこ~!!(T0T)
おおぉ…良かった、良かったです。独りで寂しかっただろう。暗いとこで親兄弟とも離れて…頑張って自分でつかんだ命のタオル。良かったよぅ。
里親さんも決まったようで良かった。もうまだ見つかってないってオチだったら引き取ろうかと思いました。
うんうん。幸せになってね。にゃんこ!
写真の最後。ばいば~いってやってるみたいですね(^-^)
Posted by 虎太郎&みく at 2009年10月15日 21:34
よかった・・・
なんか、涙が出てきましたよ。。゚(●'ω'o)゚。うるうる
きっと、幸せになってくれることでしょう。
このコに、幸あれ!!
Posted by こゆ母 at 2009年10月15日 21:36
かわいいグレーの子猫ちゃん。
優しい家族が見つかって良かったですね♪
私も猫を飼ってたことがあるし、実家でも数年前まで猫を飼っていたので
こんなお話を聞くと本当に良かったと思えます。

実家で飼っていた猫は死にそうなくらいヨロヨロとしていたところを母が見つけ、
ミルクをあげたら情が移ってしまい、
そのまま15年近く実家で大事にされて生涯を終えました。(老衰でした。)

母はとても動物好きなのですが・・・
幼少の頃、ヤギが売られていくのを見てかわいそうに思い、
祖父(母の父)に頼んで飼ってしまったというツワモノなのです(笑;
話がそれました。。。すみません(汗;

この子猫ちゃんにとって温かい家族が出来てうれしい限りです。
これからのニャン生に幸せあれ~(^-^)
Posted by nacci at 2009年10月15日 21:42
>虎太郎&みくさん
いわば、独房の様な場所ですからね…よくぞ最後まで諦めず、生にこだわってくれたと思います。
これこそ、私が最もシビレるツボでした。
ご心配なく!あの勢いだと…みくさんが名乗り出て下さる前に、ウチのカミさんにゴリ押しされていた事でしょう。(笑)
短い時間で、めちゃめちゃ撮りまくった中に…こんなやつが1枚混ざっておりました!なかなか、ブログってのを解ってるヤツです。。。
Posted by phoenix at 2009年10月15日 21:50
>こゆ母さん
良かったですよね…本当に!
この帰り道、貞パパ家によって祝杯をあげたのは言うまでもありません…それまで、全然飲む気じゃなかったのですが。(笑)
もう大丈夫、その生涯を存分に楽しんでくれるでしょう。。。
Posted by phoenix at 2009年10月15日 21:51
壁落ちニャンコ結構いるんですよ。
一昨年うちはそれで壁何箇所か剥ぎ取りました。゚(゚´ω`゚)゚。ピー
ほっとくこともできず泣き声を頼りに探し当て、壁壊したり畳引っ剥がしたり。
野良ちゃんの子供だったんですが、家の屋根裏で出産して育てたんですね。今も時々その子達見かけますよ。テラスに子猫まとめて箱に入れて出していたら親がちゃんと運んでました。それからは屋根裏には戻らなかったみたいで正直ほっとしました。助けられなかったら可愛そうですもんね。
でも良かったですね、良い飼い主さんが見つかって。私自身も猫好きなので、野良ちゃん達可愛がってましたんで奥さんの気持ちわかりますよ~。子猫はまさしく殺人的に可愛いのでしがみつかれるとやばいですね。
Posted by RYO at 2009年10月15日 21:57
>nacciさん
本当にノラか?と思う位…どこか個性的な子ですよね。
私、猫にはサッパリ詳しくないのですが…きっと血統上の近いところに、どこかの飼い猫の存在があるのでしょう。
猫もイイなって、この時ばかりは本気でそう思いました。
私の実家は、長い間ゴミゴミした場所ばかりを転々としていた事もあり…そうした幼少時のエピソードがまるでありません。
私が飼い主となったのは、めろんが生涯で初めてなのですよ。
色んな方にお話を伺いますが、私の様なタイプは珍しいみたいですね!皆さん、大抵は幼少の頃から動物に親しんできた方ばかりで。(汗)
それにしても…スゴいですね!お母様は。
ウチの両親ってどうなんだろう?好きなんだかキライなんだか、それすら判らなかったりして。(笑)
この子、小さいウチにこんなとんでもない地獄を見たんですから!どんな生涯であれ、この先は楽しく生きて欲しいと…そう思います。
Posted by phoenix at 2009年10月15日 22:01
phoenixさん
おぉ~何と目力のある子猫ちゃん!
私も思わず下さいって言う所でしたよ。
良かったね。素敵な家族の出会って・・
きっと自ら命に縁が有った仔だから行った先でも幸せになる事間違いなし!
Posted by osumi at 2009年10月15日 22:04
>RYOさん
そうなんですか!って、考えてみれば一戸建てで暮らした事がない私…きっとあるんでしょうね、そういう事も。
それにしても、まさかご自宅で同じ様な出来事があったとは…よくお解り頂けた事でしょう!本当に大変な事態ですよね。
でも、大したモノです!ちゃんと、もう二度と入らなくなるとは…そうやって、野生の子は何でも自分で考え、解決して行くのです。
ウチの母娘も、ぜひそうあって欲しい!って、飼い犬なのですが。
天井の穴って、考えるべきなんでしょう…こういう事態は起こり得るのですし、その度に壊すのもねぇ~。(汗)
そうそう、しがみついて来るんですよ。
しかも、腕を登って来たりして…どうやら、アレにやられた様です。。。
Posted by phoenix at 2009年10月15日 22:08
>osumiさん
でしょ?なんかこう、ただならぬオーラがありました。
しかしまぁ…本当に強い生き物だなって思いますよ!犬も猫も。
人間なんかとは大違い…アツくさせてくれますよね。
自分の幸せは自分で掴む、当たり前の事ですが…何でも与えられているウチに、そんなカンタンな事も判らなくなるのでしょう。
いつもいつも、この子たちには教えられてばかりです。。。
Posted by phoenix at 2009年10月15日 22:12
読み逃げ常習犯と化してます…お久しぶりです(^.^;
素敵な奇跡のお話…ハラハラしてホッとして…
なんだか心がほっこりしました(´ー`)
私、実は14年前まで猫派だったんですよね。実家には
私が生まれた時から、今現在まで猫がいなかった時期は
ありません。結婚してからも猫を飼っていた時期がありました。
なので猫ちゃんの話題に思わず食い付いてしまいました。
この子は大変な思いをした分、きっと幸せになりますね('-'*)
Posted by 風ママ at 2009年10月15日 23:47
>風ママさん
あ、いえいえ…久々でも何でも、コメント有難うございます。(嬉)
なんと言いますか、すべてが終った後で、改めてスゴい事だよなぁ~!と、じわじわ湧いてきた感じです。
こういう事故って、そう珍しい事ではないそうですが…。
不運にも落ちてしまった後は、本当に良い事ずくめでしたね!(喜)
そうそう、元々は猫派でいらっしゃったとの事…覚えています!以前にもお聞きしました。
でも、ご実家に猫ちゃんが居なかった事が無いって…それはスゴい!何代かに渡って、常に愛猫の存在があるのですね。
一夜漬けながら、私も慌てて色々と勉強しました…性別の見分け方から始まり、飼う際の注意点などなど!(汗)
思わぬ所で、ちょっと猫の知識が付きましたねぇ~。
幸せに…なりますよね!もう、何の心配もないのですし。。。
Posted by phoenixphoenix at 2009年10月15日 23:56
遅くなりましたが、
オフ会お疲れ様でした~。
すでに話題はオフ会は終了しているのですね。。。
この子猫ちゃん、とってもきれいな顔をしていますね~。
鳴いている声をちゃんと聞いてくれたことも、
この子が自力で上がってくることができたのも、偶然とその子の行きたいという力があったこそですね~。
良いところへ行かれたようでよかったです~!
最後はなんだかほのぼのしました~!
Posted by saiko at 2009年10月16日 00:54
>saikoさん
なんでも、帰りはとんでもない渋滞だったそうで…本当にお疲れ様でした!なんせ、回り道のしようがありませんからねぇ。(汗)
すみません!こんな風にいつもネタに追われていて。
オフ会の内容も、実はもっとビッチリ書きたいのですが…まぁ、皆さんの所でかなり詳しく書かれるだろうから、イイかな?みたいな。
タマには、全頭紹介や5話連続などもやってみましょうかね。(笑)
こういうのに弱いんです…私。
頑張ってるヤツ、諦めないヤツ、どうにかして自分の力で生きていこうとするヤツ…そんな姿に、ズキュンとやられるのですよ。
素晴らしい子猫じゃありませんか!絶対に幸せになるでしょう。。。
Posted by phoenixphoenix at 2009年10月16日 01:03
おはようございます、ベレットです(^^♪

いゃ~朝からいい話ですね、気分爽快になります(#^.^#)
うちのカミさんが聞いたら間違いなく涙を流すでしょうね!

その子猫ちゃんに天から光がさして来た様なものですね!
正に、いのち綱(いのちタオル)でしたね。
必ず幸せになることでしょう(*^_^*)
Posted by ベレット at 2009年10月16日 08:54
>ベレットさん
おはようございます!イイ朝ですね。
昨夜から、皆さんの反響に驚いています…いつもの本筋とは異なる、猫が主役のエピソードなだけに。
犬派・猫派なんて言葉がありますが、最大の多数派は、どちらも好きな“動物派”なのかも知れませんね。(笑)
私自身、そう思いました…犬でも猫でも、可愛いものは可愛いですよ!幸せに暮らしていける様になって、本当に良かったです。
“蜘蛛の糸”という話がありますが…あれとは違い、とてもスッキリするラストシーン!事実は小説より奇なり、ですね。。。
Posted by phoenix at 2009年10月16日 09:45
荒らし行為の予告を受けましたので、暫定的な措置として、コメントは承認後に公開させていただく様にしています。ご不便をおかけいたします。
※管理者の判断にて、荒らし・スパム・攻撃的コメントなどの
 類とみなされた場合、予告なく削除させて頂く事があります。

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。