アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2006年08月16日

出産当日(その2)

アレっ!?めろんの足元に何かいる!!


****第一子誕生!!****


へその緒が繋がったままで、まだ胎盤はめろんの中。
一体どうすりゃいいんだろうって事で妻に電話。。。「とりあえず切れ」との指示。
本で学んだ通り、糸できつく縛ってから熱湯消毒したハサミでエイッ!


****男の子でした。****


産湯をつかり軽く拭いてあげてから、心配そうに見ているめろんに返す。
すると、ちゃんとお乳をあげているではないですか!!


****なんか安心****


ここでブリーダーさんに報告の電話。状況を話すと、「胎盤出てないなら切っちゃダメですよ。」とのアドバイス…、って言うかもう遅いって!!icon41
どうも胎盤は“引っ張り出す”が正解だったらしい。とは言え、第二子誕生時にどうせ出てくるから、その時は胎内に残らない様、ちゃんと引っ張り出してから切れば良いとの事だった。
なるほど、勉強していたつもりだったけど、実際やってみると解ってないもんです。

ちなみに母犬は本能的に胎盤を食べてしまうとの事。決して悪くはないそうですが、別に食べなくても良い上に、これを食べる事で産後何日間かお腹を下してしまうそうです。
よしっ、意地でも取り上げてやろう!!

さて、そうこうしている間に時刻はAM9:00、次の破水を待つのみです。。。(つづく)  


Posted by phoenix at 18:40Comments(7)出産当日

2006年08月16日

出産当日(その1)

AM6:00、妻の悲鳴で目が覚める。
家中あちこちに粗相の跡!
主人である私が目覚めたというのに、いつもの「儀式」はなく、全く無関心な様子。
なにかいつもと違う雰囲気を感じずにいられない。
そして命令もしていないのに自らサークルに入ってしまうという、普段はあり得ない行動。。。
「今日か!?今日なのか!?」


****ハァハァ言ってます****


それにしても予定日ピッタリの63日目だなんて…、そんなカンタンな話でいいのか!?

とりあえず産室もバッチリ用意、この日の為に今日から盆休みに入る事もあり、何とも言えない緊張感が走る…。

****妻の作品です****


その時妻のクチから耳を疑う様な言葉が・・・、「バイト休めないからヨロシク!」
ええーっ!!、マジっスかぁ!?icon196
大変な事になった。
どうやらこの難局を完全に自力で乗り越えなくてはならなくなったらしい。

サッサと出て行く妻を見送った、その約30分後!!(つづく)  


Posted by phoenix at 17:57Comments(3)出産当日