アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ

2020年05月31日

閉園後

下の2頭だけを連れて、しばらく岩場を探検していると…そのうち、大きくて平坦な場所を見つけました!ここならめろんを連れてきても大丈夫、というわけで、上で明らかに面倒くさそうにしている妻に、連れて来させます。icon21

行く気満々のらむねに対し、他の2頭は予想通りに水を避けがち!みんな泳ぎはそこそこですが、好きか嫌いかでいうとこうなってしまうのです。face16


****満足できました!この辺でもう引き上げましょう。****


長い距離を車で引き返す途中、まさに一昨日の嘉瀬川ダムを通るのですが、ここでひとつの疑問が解決しました!同じ富士町内に、しゃくなげ園という表示を見かけたのです…なるほどそれでしゃくなげ湖なんだと。icon53

なんだかよく解りませんが、とにかく表示に従って寄り道をしてみましたよ…しばらく走ると、辿り着きました!めちゃくちゃキレイだったのです。icon99


****熟睡中のめろんを、ムリヤリ付き合わせました。(笑)****


あいにく、閉園時間を過ぎていましたけどね。face16

実はコレ、入り口の前で撮った写真です!中は延々と続いており、そりゃ見応えあるだろうなと思いますが…3頭と入れるかどうかは不明です。icon112

そう考えれば、これで十分なのかも知れません…というわけで、この5連休を乗り切ることができました!今後は、状況も変わってくるかなと。。。face01  


Posted by phoenix at 21:12Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月30日

ダムへ行こう

早いもので、もうGW最終日!今度は予報の通り、目が覚めた頃にはもうすっかり雨も上がっており、雲ひとつない青空が広がっていた、5月6日の水曜日です…それでは、しっかりと締め括りたい所じゃありませんか。icon01

とは言え、出掛けるにしても選択肢は限られている状況…この2日前に訪れた嘉瀬川ダムよりも、更に山奥を目指そうじゃないかということに。icon108


****期待通り、人影はほとんどありませんでした。(喜)****


例によってマップで調べているとやがてここの存在に気付いたんですよね!冬場はスキー場になっていたりするような山中に、厳木ダムという場所があるのを発見…いやいや、こんな時は断然ダムに限りますね。face11

一面のシロツメクサですが、これって実は野球用のグラウンドだったりします…これはちょっと、試合どころか練習でも厳しそうな感じですけど。face08


****こんな所まで、普通に降りて行けたりします。****


おっと!これは…テンションが上がりますね。icon100

もしかして?と考えるまでもなく、夏場であれば犬と一緒に迷わず入れそうな環境です!実際、岩場から飛び込んでいる子供も見かけましたが。face12

景観やスケールでいうと、一昨日に行った場所には及ばないにしても…こちらはこちらで、また違う魅力があると思いました!実にイイです。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月29日

濃霧の帰り道

前日のダムのように、広々とした場所で遊べる感じこそありませんでしたが…ここも、まずまず正解だったんじゃないかと思います!同じような所へ行くのもイマイチですし、なにより本当に人がいませんでしたからね。face01

下まで降りて行った辺りに、1組だけ家族連れがいた程度でしょうか?そりゃまぁ、筆者もまったく知らなかったくらいの場所ですので、当然かと。icon53


****それでは、早々に退散するとしましょう。****


帰りはあえて山道を回って行ったのですが、そのうち徐々に霧がかかってきて、さすがに標高が高くなるとこうなるな!と思った矢先に、今度はが降り始めました…なるほど、いわゆる山の天気というやつだろうなと。icon03

ところが、その山を下りた後も、なぜか降り続けている雨…慌てて予報を見直すと、いつの間にか変わっているじゃありませんか!やられました。icon196


****橋の幅はこれくらい、決して広くはないです。****


しまった!こりゃもう洗濯物は全滅でしょうね。face08

ええ~っ?次の土曜日までは晴れ続きのハズでしたが、ここでまさかの大ハズレが来るとは!せめて、普通に散歩ができただけでも幸いですか。icon112

変わった後の予報によれば、夜中のうちには止んでくれる見通しだそうで…それなら、明日の連休最終日には、また出掛けられるかなと。。。face16  


Posted by phoenix at 21:12Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月28日

吊り橋と滝

気付けばこの連休も残り2日、5月5日の火曜日となりましたが、この日も予報はまずまずだったので、前日の成功例に倣って人気のない場所を目指します…今度は少しだけ方向を変え、糸島方面へ向かいましたよ。icon108

ひとえに糸島と言っても、観光地として人が集まるのは海側であって、内陸部へは筆者もほとんど行った事がありません!あえてそっちです。icon100


****やがて、こんな場所を見つけました。****


そんなこんなで、山を登っていった先にあったのはこんな橋です…ワイヤー1本で吊られているというので、多少緊張しながら渡ってみましたが、体感的にはそうでも無かったですね!たしかに揺れているな、という感じ。face12

気になったのはそういう事ではなく、むしろこの眺めですよ!渓谷を抜けた先に糸島の海まで見えているという、なかなかの絶景スポットでした。icon99


****渡った先は、こんな風になっておりました。****


なんか、ちょっと懐かしい…と思ったのです。face01

そう、あれはまだらむねが生まれる前の話、めろんを連れて大分まで滝を見に行ったな…と、その時の写真を、ここへ上げた記憶があったので。icon53

もっとも、ここは明らかに人工の滝ですけどね!それでも、あんなに昔の光景を不意に思い出すことができ、ちょっと嬉しくなっていまいました。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:08Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月27日

突然の遭遇

遅れて到着しためろん合流したところで、給水タイムとなります…やはり暖かいと体調が良いのか、なかなかテンションが落ちません!寒がりな反面、仔犬の頃から暑さには耐性がある子でしたが、相変わらずです。face12

それでは、来た道を引き返したら日陰でもうひと休みでもして、引き上げるとしましょう!普通に、明るいうちに帰れるんじゃないかと思います。icon100


****なんと、帰りも自力で歩くめろん様。(笑)****


この時、筆者は柵の向こうに動物の姿を見かけました…始めはネコかと思ったのですが、いやなんか違う、イタチにしては胴が丸いし、ならタヌキか?っていうと顔が全然違います!しばらく考えた後、が出ました。icon53

どうやら、筆者は偶然に野生のアナグマと遭遇してしまったようです!国内に生息しているのは知っていましたけど、まさかここで会うだなんて。face08


****オープンテラス席、ただし休業中。****


なんという事でしょう!一生モンの不覚です。icon10

咄嗟のことで、その正体を考えることに夢中になり…カメラを構えるに至りませんでした!なんとしても、本編に登場して欲しかったんですけど。icon196

ブログを始めて今年で14年、経験はもう十分すぎるくらいなハズなのに、一体なにをやっているのでしょうか!これは、とんだ大失態ですね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:07Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月26日

休業中

この広場すぐ隣には、道の駅のような商業施設がありました!ただしこの連休中は臨時休業、駐車場も封鎖されて入れない状態でしたが…実は裏で広場と繋がっているという、普通に行き来できる構造のようです。icon53

できれば、ここが営業している時に、また改めて訪れたいものだな…と、決して規模は大きくないですが、こういう所って大抵楽しめますからね。face01


****仮に開いてたって、3頭は入れませんけど。(笑)****


さて、この商業施設の真後ろ辺りから、半島状にの奥まで伸びている道があり、その先端には展望台のようなものが見えます!これは、行っておかなきゃいけないでしょう…今日の散歩の、締めくくりに良いですね。icon100

距離はせいぜい100とか200といった程度ですが、結構アップダウンがありますね…これって、めろん様にはちょっと厳しいかも知れませんけど。face12


****案の定、サッサと着いてしまった2頭。****


それじゃ、しばらくここでバァちゃんを待とうか。face11

振り返ってみると、妻がリードを握るめろんの姿は、まだ遥か後方です!遅いなりに自分で歩く気はあるようなので慌てずに来て貰いましょう。icon112

それにしても、ちょっと暑いくらいの陽気です…ここ数日、変に冷え込む感じもありましたが、これでようやく時期相応な気候になってきました。。。icon01  


Posted by phoenix at 21:05Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月25日

しゃくなげ湖

ここ嘉瀬川ダムには、富士しゃくなげ湖という愛称がつけられているようで…なぜそう呼ばれているのか、富士というのはここの住所、富士町という町名から来ているのは良いとして、なぜシャクナゲなのかは不明です。face12

ここが北部九州で最大の人造湖であることや、この水底がかつて映画のロケ地になったことなどを知りました!この際、色々知りたいですから。icon53


****ところどころに花が咲いていて、本当にキレイです。****


それにしても、本当にデカいです…趣味でダムを見て回る方がいる様な話を聞いた事がありますが、ちょっと解る気がしますね!もっとも、我が家の場合はあくまで犬の散歩需要、根本的に動機が異なるのですけど。face11

不思議と、釣りを楽しむ人の姿はほとんど見かけませんでした!理由は、これも判りません…釣り場としてはイマイチなのか、実は禁止なのか。face08


****らむねのプールには、少々デカすぎます。(笑)****


後ろの山の向こうまで、延々広がっています。icon99

今年のGW果たしてどう過ごしたものか?と考えていましたが…この感じなんでしょうね!その答に、たどり着いたような気がした筆者です。icon100

人と会わずに山奥で3頭と散歩、その後はどこへも寄らずに早めの帰宅…こうして過ごせばイイんだなと!結構、楽しいかも知れませんね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:11Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月24日

フロンティア

ここは佐賀県との県境付近にある、嘉瀬川ダムにくっついている広場、もちろん来るのは初めてですし、こういう状況でもなければ、下手をすると存在すら知らないままであったかも知れない場所です…偶然の発見で。face08

ところがこの広場、めちゃくちゃ最高なお散歩スポットでした!とにかく景観が良い上に、施設も非常にキレイと…まさに、フロンティアですね。icon99


****いつにも増して、テンションが高いです。(笑)****


十分な広さがあって、そのくせほとんど人気が無い、それは今だけかも知れませんが…よく手入れされた芝で、そこいらのドッグランよりも全然イイ環境でした!遠いのがイマイチですけど、まぁいつものことですので。face11

我ながら、とても良い場所を見つけちゃったなと!おかげでこの状況を乗り切れましたが、いずれまた訪れることになるんじゃないかと思います。face01


****この顔、どうやらご満足いただけたようですね。****


こんな状況であればこそ、発見できたわけで。icon53

何に関しても言えると思うのですが、この騒動を機に、色々と世の中が変わっていきそうな気がします…制限の中、気づくことって多いですし。icon112

間違いなく不便ですけど、要るものと要らないものを見直すキッカケにはなるんでしょうね!在宅での仕事中そんな事ばかり考えています。。。face16  


Posted by phoenix at 21:10Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月23日

探検あるのみ

予報通り、5連休の2日目、5月3日の日曜日にはずっと雨が降り続いていました…文字通り、まるまる1日ステイホームとなった次第ですが、翌日の5月4日月曜日はとても良い天気!それなら、外に出してやらないと。icon01

ところで困りました!一昨日の感じから察するに、そう簡単にはいかないだろうな…と、ノープランでは確実にハマるので、しばしマップを凝視。face12


****そこで、降って湧いたアイデアが1つ。****


南へ向かうとやがて山間部に入り、すぐに県境を越えることになりますが、そういう所にあるレジャー施設はもちろんすべて休業中、では公園は?となると、佐賀市まで降りていく必要があり、そこそこ人が居そうな感じ。face08

なんとか、この山間部で解決できないかと考えているうちに閃いたのが、そうだダムなんてどうだろう!という考え…結果的に、大正解でした。icon53


****ちょうど、藤の花の季節ですよね。****


なんせ開放的ですし、整備されているのです。icon99

とは言え、周辺の施設という施設はすべて休業中、それでも併設されている広場だけは、普通に入ることができました!よし、行けそうですね。icon100

ツーリングの休憩に立ち寄るバイク乗りの方々を、ぼちぼち見かける程度で…ほとんど、人もいません!では、探検させていただくとします。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月22日

公園封鎖

騒動と自粛要請の中、いよいよ今年のGWもクライマックスの5連休を迎えました…5月2日の土曜日、まず困るのは3頭をどこで歩かせたものか?ということ、公園という公園の駐車場が、すべて封鎖されているそうで。icon88

車で3頭を外に連れていくスタイルの我が家にとって、死活問題です!知り得る限り、駐車場付きの公園を回ってはみましたけど…見事に全滅icon196


****唯一、普通に入れたのがここでした。****


公園自体が封鎖されているというのではなく、その駐車場に入れないというだけなんですけどね…福岡市内は基本的にすべてダメ、お隣の春日市も同様でしたが、筑紫野まで足を伸ばしたところ、ようやくあったという。icon53

貞パパ家へ行く途中に寄ったりする、GH近くのあの公園です!なんとか、普通に散歩をさせてやることはできました…本当に、ひと苦労ですよ。icon10


****ここで出会った、ポメラニアンの子とご挨拶。****


おっと!珍しく、らむねが邪魔をしませんね。face01

なんせ翌日は1日中雨の予報、まったく外には出られそうにないだけに、少しでも歩かせることができて何よりでした…探してはみるものです。icon112

この公園を出たら、次は貞パパ家というのがいつもの流れですが、今日はこのまま自宅へ戻ります!あくまで、目的は散歩だけですから。。。icon108  


Posted by phoenix at 21:08Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月21日

そのまま突入

気付けば4月29日の祝日、いつの間にかGWの連休時期に入っていたなという感じです!ずっと在宅勤務が続いている上、街中はガランとした雰囲気のままなので…正直、まったく大型連休って気はしないのですが。face12

とは言え休みは休みなので、また3頭を連れてどこかへ…となりますけど、いよいよ本当にネタが尽きてきましたね!さて、どうしたものでしょう。icon10


****そう言や、海にはあんまり行っていないよなと。****


人がいない方向と言えば、西か南かというのが基本ですが、ならば東側の市街中心部を超えて更に東へ!そうなると、なんですよね…実は砂浜を狙っていた我が家、ところがそっちは諦めざるを得ませんでしたよ。face08

なぜって、潮干狩りを楽しむ家族連れでごった返していたのです!で、ちょっとズラして堤防での散歩に路線変更、そこそこ釣り客はいましたが。icon108


****ついでに、ちょっと買い物でも。(笑)****


東方面だと、ちょうど帰り道になりますのでね。face01

何度か本編にも登場したことがある、ドッグランが併設されているお店なのですが…やはり、そこは閉鎖されていました!まぁ、そうだろうなと。face16

よって、パパッと必要な買い物をしたら引き上げるのみ!なまじずっと家に居ると、普段よりも何かと物入りになるモンだな…と、実感します。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月20日

ゲーマー向け

ようやく待望のイヤホンマイクを手に入れました!ネット通販を利用するも、輸入品につき納期未定とのことで、待てど暮らせど入荷せず…そうこうしているうちに、イメージに合うものを店頭で見つけ、即買いしました。icon21

そんなわけで、ネットの方はキャンセルです…いよいよ、何をするにも不便な世の中になってきました!早いとこ落ち着いて欲しいものですよ。icon196


****求めていたのは、こんなやつなのです。****


こんな風に、物理的に主張するマイクがついているやつが欲しかったのですが、いざ探してみるとなかなかありません!どうやら今時のゲームをする為のもので、まったくゲームをしない筆者がこれを買うという矛盾。face11

使ってみた感想としては、実に期待通りでした…仕事でのビデオ通話には十分すぎる手応え、ゲーマーたちの要求ってすげえなと感心しました。face08


****で、さっそく遊んでしまいました。(笑)****


妻いわく、やっすい合成写真みたいだな!と。face12

そう言われると返す言葉もありませんが、この通り背景の方も上手くいっています!これで、テレワーク対策完了したと言って良いでしょう。icon100

もちろん、仕事の時にはこんな背景じゃないですけどね…いつまで使うことになるかも判りませんが、当面続いたって、なんとかなりそうです。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:11Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月19日

標高280m

ここは山の上の公園ですから、当然ながら景色を楽しむこともできるわけです…公園内を進んでいくと、やがて展望台がありました!ここで、絶景をバックに撮らない手はないよなと、自然と足が早まっていくのが判ります。icon108

幸運なことに、ここも大して人は多くありませんでした!パラパラとカップルがいる程度で、そんなに距離が詰まるような雰囲気でもなかったです。face01


****展望台のちょっと手前、山の西側ですね。****


高っ!と思いますが、調べてみると鏡山の標高は280mなんだそうで…決して、めちゃくちゃ高い山ってわけではありません!この辺の感覚って実にいい加減なもので、ノーヒントなら500くらい?とか言いそうですね。face11

本命の展望台は北向き、つまり海に面しているようです!なんせ唐津ですから、やっぱりそうなりますよね…より一層、期待は膨らんでいきます。icon99


****ちょっと曇っているのが残念ですが、まさに絶景!****


快晴なら、とんでもない事になってそうです。face08

はるか遠くに、先ほどのお城も見えていますが…あまりに小さすぎて、この写真では厳しいですね!いずれまた、遊びに来るべき場所だなと。icon112

十分に満足できたので、今日はこれで引き上げましょう!まだ日も高い時間帯ですが、帰る頃には程よく暗くなっているだろうと思います。。。face16  


Posted by phoenix at 21:05Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月18日

山上の公園

そんなわけで、付近の公園を探索してみましたが…なんか草が伸びていたり、遠目に見て若い人が集まっていたりと、どうにもイマイチな感じです!そんな時に、鏡山の道路標示が目に入ってきました!これイイなと。face08

それこそ、大昔に改造車の集まり的なもので登ったことはある場所ですが、明るい時間に行くのは初めてです!ある意味新規開拓ですよね。icon100


****着いてビックリ!めちゃくちゃキレイです。(驚)****


簡単に言うと、ここは唐津市を見下ろす絶景スポットみたいな所で、山の上まで登ったら、そこにパーキングエリアみたいなものや神社なんかがある、というのは知っていました!でも、まさかこんな公園まであるとは。icon53

山の上であるにもかかわらず、見るからによく手入れされている印象…ちょうどツツジの時期ということもあり、実に見応えのある景色ですよ。face02


****藤棚も発見、これも旬といえば旬ですね。****


ぶっちゃけ、大当たり!来て正解だったなと。icon99

いやはや、まったく恐れ入りました!この辺、真っ暗な状態しか見たことがありませんでしたので…昼間に来ると、こんなにもキレイなんですね。face01

まぁ、知っていたところで、当時の筆者が興味を持つのか?というと、甚だ疑問ではありますが…とにかく、発見できたことを喜ぶとしましょう。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月17日

城主気取り

思い付きで立ち寄った場所ですが、これがなかなか、期待以上によく整備されたお花畑という感じでした!わざわざ、長い橋を渡ってきただけのことはあった様で…この時期、普通ならツツジくらいしか見かけませんし。icon99

せっかくですから、ここで何枚か撮っていくとしましょう…後は来た道をまた戻るしかないので、3頭を少し休ませる意味でも良いのではないかと。face16


****この様に、何パターンかの組み合わせがありました。****


さて、休憩時間としてはもう十分という感じです!それではお城の駐車場まで、もうひと歩きしますか…案の定、跳ねる様にサッサと先を急ぐ下の2頭に比して、めろんの遅れが気になるところですが、いつもの事です。face11

すると、橋の途中からまた天守閣が見えたので、ちょっとだけ足を止めました…よく見ると、先ほどの駐車場より近く感じます!ナイスアングルicon207


****お疲れのところ、ちょっと失礼します。(笑)****


自分の城、とでも言わんばかりの表情です。face12

ここまで来たからには、まっすぐ帰るというのも何ですし、少し唐津の街をドライブでもしていくとしましょう!ノープランなりに、何かあるかなと。face01

まずは、近くに大きな公園でもないか探すことにして…と、いつもの感じになってまいりました!とにかく、もうちょっと爪痕を残したいですね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:10Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月16日

来た道を戻る

かくして唐津城の駐車場に到着した我が家、このまま天守閣に向かうかって…そんなわけがありません!行ったところで、どうなるわけでもありませんし、それどころか、いま車で走ってきた道を戻って行ったのでした。icon108

道というか、とても長い橋ですね!ちょうどこの辺りは川の河口に位置していて、海も川も目の前といった地形、自ずとこんな感じになるのです。icon53


****さっそく、お城にシリを向けてしまうという。****


と言うのも、駐車場に着く寸前、橋の反対側辺りに花壇が集まっている場所を見つけていたのです…3頭を遊ばせるなら、お城の周りよりもそっちの方がイイんじゃないかと!一般的な観光客とは、事情が違うもので。face11

この橋を渡っている間に、もうめろんは飽きてしまったみたいですね!早くもシッポが下がってきて、やや遅れ気味…前日の様にはいきません。icon10


****これは見事!バッチリ手入れされてる感じですね。****


それでは、ひとまず給水タイムといきますか。icon99

どうやら、わさこはのどが渇いているようなので…って、実は求めているものと違うのかも知れませんが、ここで水をやればどうせ飲むのです。icon112

桜の時期を過ぎて以来、どうもなんと言うか彩りに欠ける感じがありましたのでね!いやはや、遠い所まで来た甲斐があるというものですよ。。。icon100  


Posted by phoenix at 21:12Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月15日

西の更に西

或いは少し天気が崩れてくるといった情報もありましたが、そうではありませんでした!4月26日の日曜日、どうやら普通に出掛けられそうなので、今日も3頭連れて出ようと思います…例によって人がいない方向へ。icon108

そうなると、立地的に西か南かという話になりますけど、この日に関しては西に決定です…これは妻の用事によるもの、その方向で考えましょう。face01


****まず、立ち寄った先はこのお店です。****


既に何度か連れて来られている、観葉植物のお店でした!また中へ入るほどの関心もないので、わさこ1頭だけを降ろしてお店の周りを歩く筆者…そうこうしているうちに終わったようで、ではサッサと次へ行きますか。icon21

西方面へ走ったわけですから、ここからもっと西へと進もうということに…そのまま県境を越え、唐津市まで足を運んでみましたよ!久々です。icon99


****とりあえず、お城に着きました。****


我ながら、ナイスなアイデアかも知れません。face08

日頃は天守閣に昇れるようですが、当然ながら閉館されています…おかげで駐車場もガラガラ、たしかに誰も好き好んでは行かないでしょうね。icon53

その点、我が家にとっては好都合!常に3頭を連れていますから、どうせいつ来たって入れやしません…今こそ、来るべきだったわけです。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:07Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月14日

ついでに中ノ島

リバーパークから引き上げてくると、ちょうどその帰り道にはコレがあります!何度か足を運んでいる、中ノ島公園ちょうど川の上流と下流みたいな位置関係になりますが、せっかくなので寄らない手はありませんね。icon53

なんせ、まだまだ全然明るいですから…少し降りてきたこともあってか、気温の差を感じます!先ほどまでと比べて、随分と過ごしやすいです。face01


****この通り、相変わらず風はありましたけど。****


当然、リバーパークまで行く途中にも通りがかっていますが、市街地からそう離れていないだけに、こちらは結構な賑わいでした!でも、イイ感じに時間帯がズレたのでしょう…今は、ちょっといるなという感じでしょうか。face16

それと、ここでは犬を連れている方の姿をぼちぼち見かけましたよ!やはり、犬の散歩でダムまで登っていくような層は少数派ってことですね。face02


****とは言え、こんな雰囲気です。(笑)****


ウチ以上に、どこも帰りが早いのでしょうね。face12

この公園、道の駅というほどの規模でもないのですが、土地のものを販売している、ちょっとしたお店がついています…ふと、覗いてみましたが。icon112

見事なまでに品物がなく、ナマモノはほぼ全滅状態でした!早い時間帯には、かなり多くの人が来ていたんだろうな…と、帰りで良かったです。。。icon10  


Posted by phoenix at 21:11Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月13日

元気な年長組

そう広い公園ではないなりに、もう結構な距離を歩いたと思います!こうなると、そろそろめろんの様子が気になるところですが…これまた珍しいことに、今ところは疲れた感じを見せておらず、足取りが軽いままですよ。face08

やっぱり、この前日に誕生日を迎えたこと理由でしょうか?なんて事はあり得ませんけど、とても幸先の良い、満16歳のスタートではないかと。icon100


****なんと、まだシッポが上がっております。(笑)****


と、驚かせてくれたのはここまででした…この後はわりとすぐにシッポが下がってしまい、ひたすらホウキのように公園の美化に努めていらっしゃいましたよ!こうなるとブラシが大変なのですが、今は言いっこナシです。face16

それでは、そろそろ引き上げようかという頃合いになって、公園内に大きなを見つけました!これはちょっと、久々にアレをやってみましょうか。icon53


****ちょうど突風が!気の利いた演出です。(汗)****


コレもう、ちょっとした怪獣かなんかですね。face12

パッと見、らむねの乗っている岩と、背景の山が同化しているようで…なにやら、巨大な生き物なんだろうなという気がします!こりゃ面白い。face02

では、これ以上長居をする理由もありません!例によってまだまだ明るいですけど、ここはサッサと撤収します…期待通り、楽しめましたね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:07Comments(0)3章:『クロニクル』

2020年05月12日

リバーパーク

改めてこの公園をご紹介すると…佐賀との県境まであと少しという場所、那賀川市の最南端にある五ヶ山ダムのすぐそばにある、リバーパークという名の施設です!いやいや、教えられないと絶対知らないですよ。face11

見るからに、まだできて間もない感じの、とてもキレイな公園なのです!その名の通り、ダムから流れ出た水がとなって流れているのですが。icon99


****ここから、どんどん標高が高くなっていきます。****


とは言え、やはりこんなご時勢だからでしょうか?まったくの無人ということではなく、小さな子供を連れた何組かの家族を見かけました…きっと、我が家と同じような考えで来たのでしょう!なんか、親近感を覚えますね。face01

そんなに広さはないのですが、とにかく自然が多い環境で、そう言いながらもしっかり整備されている点が魅力です!それなりに、遠いですけど。icon10


****体感的には、この通り…ガランとしています。****


ここなら、いつ来てもゆっくり遊べるでしょう。icon100

そう言や前回に来た時は紅葉がとてもキレイでしたが…この日は周囲が一面の緑、特に花が植えられていたりとか、そういうのはありません。icon112

ここ数日は、風が強くて季節のわりに冷え込んでいましたけど、そこは相変わらずでした!暖かそうに見えるでしょうが、実は違うのです。。。face16  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』