アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ

2021年12月10日

決断

左の黒目が破れてしまっているという、ちょっと衝撃的な診断をされてしまったらむねですが、その後の経過というのが…どうも芳しくないようで、しつこいくらいの点眼と軟膏で、症状の改善に期待していたわけですけど。face12

改善どころか、更に悪化してしまっているとのこと、さすがにちょっとマズいなということで、もう縫合するしかないというのが、先生の判断でした。face08

決断
****白かった部分が、今は黄色になっている気がします。****


縫合してしまうということは、当然この弱った身体に全身麻酔をしなければなりませんし、術後は完全に左目が閉ざされてしまい、隻眼になるということも意味します!齢15歳にしてまた大きな試練を迎えたものだなと。face07

それだけのリスクを負ってなお、縫合しなきゃならないということは…つまり、放っておくとそれ以上に危険なんでしょうね!選択の余地なしです。icon88

決断
****既に、随分と印象は変わってしまっていますが。****


それが最善なのであれば、仕方ないですね。face16

なんとか、無事に帰ってきてくれよ!というのはもちろんですが、こうして両目が開いている顔も、間もなくして見納めということになるわけですか。face13

ここに来て、もう完全に見えなくなってしまっているなというのが、なんとなく解ります…難しい問題ばかりですけど、高齢犬の宿命なのでしょう。。。icon112

同じカテゴリー(3章:『クロニクル』)の記事画像
赤を発見
垂れ耳の弟分
読めない空
有力候補
残念な天気
今度はシリ
同じカテゴリー(3章:『クロニクル』)の記事
 赤を発見 (2021-12-11 21:10)
 垂れ耳の弟分 (2021-12-09 21:09)
 読めない空 (2021-12-08 21:10)
 有力候補 (2021-12-07 21:05)
 残念な天気 (2021-12-06 21:06)
 今度はシリ (2021-12-05 21:12)

※管理者の判断にて、荒らし・スパム・攻撃的コメントなどの
 類とみなされた場合、予告なく削除させて頂く事があります。

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。