アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ

2011年10月29日

義弟の気合い

パピヨンとは、フランス語でという意味の言葉…この犬種を見た事がある方なら、普通にその耳の形が由来である事に気付かれるでしょう!では、耳が立っていない子の事をファーレンと呼ぶのを、ご存じでしょうか。icon53

こちらは、という意味のフランス語だそうで!GH常連パピの中にただ1頭、これに該当する子がいるのですよ…そう、お馴染みのあの子です。face01

義弟の気合い
****ムリヤリ耳を広げると、誰?ってなりますが。(汗)****


念のために申し上げますが、でんクンです!生まれつき大きな耳に恵まれ、恵まれすぎて重さのあまり立ち上がらなかったワケですが…幼少期に矯正する選択肢もありながら、あえてそのままに育てられたのですよ。icon99

かくして、この群れで唯一のファーレンが誕生したのでした!ところがこのでんクン、時には重力に逆らって、大きな耳を立てる事があります。icon100

義弟の気合い
****たとえば、こんな時ですね。(笑)****


それは、気合いが入った時だったりします!例えば、ボールが投げられるのを待っている時などが顕著ですが…テンションがMAXまで上がり、人に強くアピールする時などに、この様な現象が見られるんですよね。face02

それにしても、耳が上がった時の表情は本当に父親とソックリです!筆者の知る限り、最もあの父親の容姿を強く受け継いでいる仔ですよ。icon112


****せっかく復旧した事ですし、動画でどうぞ。****


コレ、そこそこ気持ちが入ってる状態です。icon21

こんな風に、パタパタと羽ばたく様に耳が動くんですよね!ある意味、こちらの方がずっと蝶々っぽい様な…案外、左右バラバラではありますが。face11

一緒に写っているのがらむねだけに、その耳の大きさがよりいっそう引き立ちます!同じ犬種でも、こうまで違いが出るモノなんですよね。。。face01

同じカテゴリー(3章:『クロニクル』)の記事画像
赤を発見
決断
垂れ耳の弟分
読めない空
有力候補
残念な天気
同じカテゴリー(3章:『クロニクル』)の記事
 赤を発見 (2021-12-11 21:10)
 決断 (2021-12-10 21:07)
 垂れ耳の弟分 (2021-12-09 21:09)
 読めない空 (2021-12-08 21:10)
 有力候補 (2021-12-07 21:05)
 残念な天気 (2021-12-06 21:06)

この記事へのコメント
うわ~ でん君のお耳ってそんなに大きかったんですか
立派なお耳ですね
人で言うなら福耳でしょうか
おお でん君のテンションがマックスになるとお耳が立つとは
初めて知りました
お父さんのお顔を拝見しましたが、確かにそっくりですね
でん君とらむねちゃん はなび君が繋いでくれたんですね
Posted by シュガー at 2011年10月29日 22:17
今日はお疲れ様でした~☆
2枚目のでん!めっちゃ色男じゃないですか~☆
いつもこりんの後ろに控えてますが
耳さえ立てば。。。立派なパピヨン!!
ほんとお父さんの血を濃く引いてますよね!まぁ一頭だけでしたしね。。。
茶白。。。
ニュートンの意地ですかね(笑)
にしても楽しそうだなこの2パピは。。。
一時期気合いで長く立ってたからもしかしたらと思ったけど。。。
毛が増えてより重量が増し今に至ります(笑)
先日は病院の待合でミックス犬かと聞かれました(笑)
こりんと見比べて同じ?って聞かれることが多いけど。。。
でんだけだとそんな見方になるんだ~と思いました。。。
Posted by さっちー at 2011年10月29日 23:26
>シュガーさん
日頃は下がっているので、解りにくいですが…めっちゃデカいのですよ。
完全に父親ゆずりです!あの子も立派でしたから。
気持ちが入ってくると、このようにグワーッと上がってくるのです!もっとも、長時間はもたないのですけどね。(笑)
そうなんです、らむねの弟とでんクンの父親は同じですから…それで義姉弟というワケですね!つくづく不思議な縁ですよ。
血のつながりは無いですが、まるで本当の姉弟のようですね。。。
Posted by phoenixphoenix at 2011年10月30日 00:14
>さっちーさん
お疲れ様でした!ようやく、落ち着いたところです。(汗)
悪天候にもかかわらず、今回も楽しかったですね。
2枚目の写真では、自然な感じで耳が上がっていますよね!こういう写真は、なかなか撮れそうで撮れないのです。
よって、即採用となった1枚ですよ。(笑)
6頭仔の中で、たった1頭だけ生まれた茶白の仔…その子がまったく父親ソックリの姿に育ったのは、まさに意地でしょう。
そう言やあの父ちゃん、元気でやってますでしょうかね。
たしかに、最近は以前より立つ事が少なくなった様な!なるほど、毛が伸びたせいだったんですね…こりゃ納得です。
ファーレンの子は、キャバリアに間違われることが多いと聞きます…あ、そうだ!ちょっとキーカバーの事を思い出しましたよ。。。
Posted by phoenixphoenix at 2011年10月30日 00:21
こんにちは
でん君は本当 お父さんにソックリなんですね
以前 でん君のお耳触らせてもらったんですが 大きくて肉厚!立派でした
お耳の毛も伸びて なるほど~と思ってたんです
ランディはペラペラ (表現がピッタリ) なんですよね
皆さんはしっかり厚みあるんですか?
Posted by らんらん at 2011年10月30日 09:56
>らんらんさん
耳を上げた途端、父ちゃんとうり二つになるのですよ。
あの父親もまた、立派な耳をしていましたよ。
小さい頃に矯正をしておけば、垂れ耳は直せるみたいなんですけどね…そこはもう、飼い主さんの好みです!ムリに直す事もないですし。
耳の大きさや厚みは、本当に個体差があるんですよ。
実の母娘でも、まったく違ったりして。(笑)
らむねの耳は、恐らく同種でも最小レベルかと。。。
Posted by phoenixphoenix at 2011年10月30日 10:11
こんにちは
でん君の耳、おそらくいつものメンバーさんの中では
一番大きいかと思います
動画でよく判りますよね
決してらむねちゃんが横にいるからとか
思ってませんよ・・・・多分。(笑
Posted by k.s at 2011年10月30日 13:32
こんにちわ♪
時々でん君のお耳が立ってる写真を見ますが
ジャンプした時とかの一瞬の事なのかと思っていましたが
こんな風に気合が入るとギューンって
立ち上がるんですね(・0・。) ほほーっ
すっごく意外でした!
お耳が立ってるとなんだか
でん君がでん君に見えないなぁ~
お耳の大きさに改めて驚かされました(⌒^⌒)b うん
Posted by みぃ at 2011年10月30日 14:45
>k.sさん
ですよね、間違いなく最大級でしょう。
こうして持ち上げてみると、改めてそう思いますよね。
動画では、なんかパタパタと羽ばたいている様にも見えるじゃないですか!無意識でやっているのでしょうが、器用なモンです。(笑)
らむねと並ぶと、よりいっそうその大きさが。。。
Posted by phoenix at 2011年10月30日 15:55
>みぃさん
動くと、こういう感じになります!動画ってのは便利ですね。(笑)
文字通り、気合いが入ってくると上がるのですよ。
すべては、テンション次第という事になります。
どちらにせよ、あんまり長くはもたないんですけどね。(爆)
垂れ耳のイメージが定着しているだけに、上がるとまるで違う犬の様に見えるでしょ!いつもそう思います。
とてもとても、らむねと同種とは。。。(汗)
Posted by phoenix at 2011年10月30日 16:02
※管理者の判断にて、荒らし・スパム・攻撃的コメントなどの
 類とみなされた場合、予告なく削除させて頂く事があります。

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。