アクセスカウンタ
プロフィール
phoenix
phoenix
性別: 
血液型:A型
生息地:福岡市
原産地:大阪市
出生年:1970年代の早め
妻と愛犬たちと一緒に暮らす会社員、休日と言えばコイツらと遊ぶばかりです。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人
オーナーへメッセージ

2022年06月17日

新兵器と訓練

さて、そんなこんなで今年のGWも終わってしまいました!反省会というと大袈裟ですが、ちょっと振り返ってみたところ…やはり、くじゅう花公園では撮影用の台が欲しかったなと、いい加減この問題を解決しなければ。face12

ずいぶん前から課題に挙がっていたにも拘わらず、放置しちゃっていましたので…思いついた時にやっておかないと、実現しない気がします。icon10


****で、とりあえず手に入れてきました!****


用途を考えれば、まずわさこが乗れる大きさでないといけませんし、ある程度の高さがなければ、それこそ意味を成しません…加えて、持ち運びの問題もあるので、コンパクトに畳めるタイプのものであることが理想です。icon53

で、最良と判断したのがコレですよ!アウトドア用の折り畳みイスなのですが、すべての条件を満たすものと言えば、こうなるんじゃないかなと。face01


****実際に使うと、こんな感じになります。****


多少不安定なのが、気がかりなんですよね。face16

なんか恐いなと思わせてしまったら、わさこの表情が曇ってしまいます…それでは不十分なので、とにかくこの台を好きになってもらわなければ。icon112

そういうわけで、これより笑顔トレーニングに着手します!毎日これの上でおやつを与え、良い状態に仕上げなければ…と、いざ訓練開始。。。icon21  


Posted by phoenix at 21:12Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月16日

天草のスゴさ

シードーナツの名前の通り、真ん中に穴が開いたような円形の構造となっていますので…陸上の建物であれば中庭にあたる場所が、そのまんまだったりします!降りていける階段を見つけ、わさこと降りてみました。icon108

なるほど、網に囲まれた生簀のようになっていて、そこに結構な数の鯛が泳いでいます!しかも、売ってる餌をあげたりできるじゃないですか。icon53


****お判りになるでしょうか?めっちゃいます。(笑)****


ここで、旨そう…と言って良いのかどうかは微妙なんでしょうけど、それが率直な感想でした!そう言えば、天草産の鯛ってよく出回っているよなと、きっとタイの養殖では、有名な産地のひとつなんだろうなと思います。face08

そんなこんなで、ひと通り見て回りました…では、周辺をぐるっとドライブしていきましょう!せっかく来たので、少しでも天草を堪能したいですし。icon99


****そうそう、この人を忘れちゃいけません。****


このドライブが、実はとんでもなかったのです。icon196

角島平戸に行った時の感覚で、海岸線を1周しよう!なんて思っていましたが…思っていたより、何倍も広かったりして!終わりが見えません。face12

結果、ようやく辿り着いた市街中心部から、そのまま引き返すことに…天草って、めちゃくちゃデカいんだな!と、想像以上のスケールでした。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:08Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月14日

やりきった

天草のシードーナツさん、規模的には決して大きくはないのですが…それでも、イルカのショーはちゃんと見ることができます!つまり愛犬と一緒にイルカを見ることができるという、こんなの他ではなかなか無いです。icon99

そうなると、やっぱり考えるのが、わさことイルカを1枚の写真に収めよう!というやつ…これまで色々とやってきましたが、今回も挑みますicon21


****始まったようです!ちょっと遠いですが…。****


このショーでは、専用のチケットを買うことで、下まで降りて行けるみたいなんですよね!そして、イルカに触ったりもできるとか…恐らく、わさこと一緒であっても出来たのでしょうけど、結局そこまではしない事にしました。face16

それをやるなら、わさこに触らせないとイマイチですし、本当にやってもイイのか?という心配もあり…とりあえず、ここは自重したというわけです。icon10


****よっしゃ!これは納得の1枚です。(笑)****


かくして、しっかり目的を遂げてまいりました。icon100

う~ん、それにしても気になります!わさこのイルカタッチ、それってアリだったのかナシなのか…アリなら、またここまで来なきゃいけませんよね。icon112

高々と宙に舞う巨大な生物を目の当たりにして、果たしてわさこは何を思ったか…それを知る術はないですが、わりとガン見していましたよ。。。face02  


Posted by phoenix at 21:11Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月13日

海中水族館

まだまだたっぷり残っていると思っていたら、いつの間にか今年のGWも最終クールの土日です!いつも思いますが、体感的にはものの数日だなと…そういうわけで5月7日の土曜日、いわば締め括りの週末ですね。icon53

どこへ行こうか?ということについては、珍しく数日前からイメージしていました…熊本県の天草、これまた一度も行ったことがない土地なのです。icon21


****なにより気になったのが、これですよ。****


海中水族館シードーナツと言って、ちょうど天草の入口らへんの海の上に作られている水族館なのですが…なんと、わさこの入場がOKという!愛犬同伴可の水族館なんて、他ではちょっと聞いたことがありませんし。face08

そうなると、もう規模がどうとかって問題じゃありませんよね!知った以上は、行かなければ気が済まない…そんなこんなで、天草なのでした。icon99


****ちゃんと、看板犬の子までいたりして。(笑)****


犬が苦手なようで、これ以上は近寄れません。icon88

大型犬大好きわさこなので、もう行く気満々になっていますが…残念ながら、かなり警戒されてしまっています!交流するのは難しそうですね。face16

この子の名前はきなこちゃん!過去にイルカの飼育槽に落ちた経験ありという、これまた聞いたことがない、面白エピソードの持ち主です。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:07Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月10日

花の名所

いやはや、初めて来ましたが本当に撮れ高十分すぎるナイスなスポットでした!強いて地元で似ている場所を挙げれば、それはウミナカってことになるんでしょうけど…園内すべてフラワーミュージアムなわけですから。icon53

様々な種類の花が混在するゾーンもあれば、特定の花ばかりを集めたゾーンもありという感じで、かなり撮影を楽しめたような気がしています。icon207


****中でも、いちばんスゴいと思ったのがここです。****


チューリップやシバザクラ、パンジーなどもありましたけど、これには本当に驚かされました!ポピーというとウミナカにも咲いていますが、こんなに密集状態で、しかも延々と植えられている光景は、記憶にありません。face08

わさこを載せる台なんかがあれば、もっとスゴいのを撮れたんだろうな…と、そこが少し残念だったので、これはもう早々に手を打たなければ。icon10


****記念撮影用スペース!なんでしょうね、これ。****


あくまで人間用なので、めっちゃ小さいです。face11

さて、そういうわけで大変GWらしい1日を過ごしてまいりました!決して急ぐ旅でもありませんので、例によって高速道路を使わずに帰ります。icon108

当然ながら、初めて走る道を通ることになり、筆者としてはそこでまたテンションが上がるというわけです…結果、深夜の帰宅になりましたが。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:10Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月08日

今回の目的地

そういうわけで、途中で寄り道をしながら今回の目的地にたどり着きました!ここはくじゅう花公園と言って、キチキチの撮影会なんかで使われているよな…との認識はありますが、来たのはこれが本当に初めてです。icon99

では、なぜここなのか?と言うと、ノアママ家が訪れた様子をSNSで見た妻が、ウチも!となっただけで…要するに、完全なるネタパクリでした。face16


****おっと、これは…いきなり期待が持てますね。****


文字通り、園内全域がお花畑というべき場所で、時期がらさすがに賑わっていました…言い換えれば、思わず1枚撮りたくなるような場所が延々と続くようなロケーション、ちょっと進むたびにポーズをとらせる感じです。icon207

そこそこ広さもありますので、ちょっと忙しいことになりそうだなと!入口で受け取った地図を片手に、場内至る所を撮って回らなきゃいけません。icon108


****まさにうってつけの小さなベンチが。(笑)****


結構な数のギャラリーを、集めちゃいました。face11

人が座るには小さすぎますし、しかもちょっと傾いていますので…このベンチって、どちらかと言えば単なる飾りのはずだったのでしょうけどね。icon112

こうしてわさこを載せるには、とってつけたかのようにピッタリなサイズでした!あまりのハマりっぷりに、思わず足が止まった感じでしょうか。。。face02  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月06日

九重夢大吊橋

暦通りの勤務となっている筆者にとって、今年のGWというのは、いわば三部構成…はじめに3連休、1日出たらまた3連休、そしてもう1日出たら、最後に普通の土日という流れです!さすがに、どこかへは行かないと。icon21

5月4日の水曜日、ここで仕掛けることにしました!目的地は大分県の久住高原、ずいぶん前よかパピのオフ会で行ったなと思い出します。icon53


****どうやら、有名なスポットのようで。****


ナビに任せて車を走らせていると、やがて夢大吊橋という表示が視界に飛び込んでまいりました…なんか面白そうだなと思い、気まぐれに寄ってみたまでは良かったですが、どうやらわさこと一緒には渡れないとのこと。icon196

仕方がないので、吊橋をバックに1枚撮って引き上げるしかありません!残念っちゃ残念ですが、なんだか急にGW感が出てきた気はしますね。icon99


****この辺りのツツジは、無事だったようです。****


これは単なる寄り道、先へ進むとしましょうか。icon108

高速を降りてからここまでの間、既に結構な距離を走っていますけど…それはもう、ビックリするような絶景の連続でした!まったく飽きません。face08

こんなにスゴかったっけ?というのが、率直な感想なんですよね!まだまだ道半ばではありますが、遠出した甲斐は、間違いなくあったなと。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年06月03日

歩いただけ

火曜日に降った大雨の影響で、しゃくなげ園もダメなら藤棚もダメ、おかげで今年はツツジも早々と散ってしまうという状況…こうなっては仕方がないので、藤の里公園の周辺を散策してみます!せっかく来ましたので。face16

ここは、そう大きくない公園であると同時に、神社でもありました!藤棚のすぐ傍で、お参りができるような造りになっています…画になりますね。icon99


****都合よく、イイ風がきてくれました。(笑)****


そもそも初めて来た場所なので、公園の外も見渡してみると…すぐ近くに、川が流れているじゃありませんか!さっそく調べてみたところ、草場川というそうで、なんでも春先には、桜並木と菜の花が咲き乱れるのだとか。icon48

この日のように時期を間違えなければ、かなりバエる川だったようです!今後のネタとして、しっかり引き出しに加えておきたい名所でした。face01


****かなり遠いですが…なんとか、2ショット成立。****


川面に水鳥の姿が、お判りになるでしょうか。icon53

すかさずスマホのカメラで捉え、アプリで検索してみたところ…このお方、アオサギさんでした!まったく知識がないので、本当に助かります。face02

そんなこんなで、なんだか微妙な滑り出しとなってしまった、今年のGWです!暦通りの出勤なので、3日からの3連休でリベンジしましょう。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月31日

3連敗

って、気が付いたらGW期間に入っているじゃありませんか!ここのところ出張がちで、平日はほとんど帰宅することが無く、少々疲れが来ていた筆者…年相応に、連休初日の4月29日は家に籠り、じっとしていました。face16

続く4月30日の土曜日から、活動を再開と言わんばかりに動き出すのですが…狙いは1つ、2年連続で間に合わなかったしゃくなげ園ですよ。icon100


****ちょっと、嫌な予感はしていたんですけどね。****


開園したのが4月18日と、まだそう日も経っていなかったので、しょっぱなから行けば大丈夫!と意気込んでいましたが、なんと今年は4月28日で閉園してしまったのだとか…いや、短すぎません?と言いたいですが。face12

その2日前に降った大雨が良くなかったようです…あれで一気にやられたとのこと、ツツジがどこもそうだったので、やっぱりかという感じでした。icon196


****シャクナゲがダメなら、藤棚や!となりましたが。*****


マジかよ!こっちも思いっきり全滅ですやん。icon10

ここは県内の筑前町にある、藤の里公園という観光名所…初めて訪れた我が家でしたけど、いきなり大自然の恐ろしさを知らされる結果に。icon112

仕方がないので、この周辺を散歩して引き上げるとしましょうか!たとえ当日に降っていないと言っても、連休前の大雨には要注意ですね。。。icon03  


Posted by phoenix at 21:11Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月20日

微妙な距離

藤棚であったり桜であったり、ある程度の高さがあるものを撮ろうとすると、必然的に下から撮ることになりますよね!身体をリフトアップすることで、愛犬と花を寄せたり…どうしても、そればっかりになりがちですけど。face12

その点、このお寺は面白かったです…石段を昇っていくことで、藤棚を上から撮り下ろせる構造になっていました!これは、やるしかありません。icon53


****2人がかりだからこそ、できるワザですね。(笑)****


欲を言えば、もう少しわさこの高さが欲しいところではありますが、たしかに斬新な視点ではあります!できれば、これを桜でもやりたいとは思いますけどね…普通に考えて、他の木にでも登るしか方法がなさそうかなと。face11

そういうわけで、なかなか満足できました…これまで、藤の名所というのを考えたこともなかったですが、実は色々あるんだと発見できましたし。icon100


****その後、ふたたびネコさんと遭遇しますが…。(汗)****


なんでしょうね、このお互いに微妙な感じは。icon11

貞パパ家へ向かうには、まだ少々時間が早いということもあり、ちょっと公園内を散歩させました!すると、当然こうしてネコさんの姿を見ます。icon112

双方、威嚇することもなければ、そこまで興味を示す様子もないという…これがわさこのスタイルなんでしょうけど、それにしても動きません。。。face16  


Posted by phoenix at 21:05Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月17日

灯台下暗し

午前中には髪を切りにいっていた4月16日の土曜日、さて午後はどうするかと考えていたら、ちょうどそういう時期だしということで、を見に行きたいとのリクエストがありました…なるほど、ではちょっと調べてみます。icon80

すると県内で何ヶ所かの候補が見つかりましたが、そのうち1つが、実はよく出かけている場所でした!いやはや、まったく知らなかったです。icon53


****相変わらず、ネコ遭遇率が極めて高いです。(笑)****


その場所というのが、天拝山歴史自然公園…ここの敷地の奥にあるお寺に、立派な藤棚があるのだそうで!言われてみれば、たしかにお寺あったよなという感じで、まさに灯台下暗しというやつじゃないでしょうか。face08

ちょうど貞パパ家に寄る用事もありましたし、これは実に好都合!薄暗くなってくるまで、ここで散歩がてら藤棚を見物してりゃいいわけですね。icon108


****まずは、わさこを高々とリフトアップ!****


いや高過ぎました、完全にカブっております。icon196

と、写真の出来としてはめちゃくちゃ残念ですけど、この通り、今まさにピークというべき状態でした…これは、来た甲斐があったというものです。icon99

ちなみにこのお寺、敷地内での犬の散歩は禁止で、常に抱えていないといけません!そうだ、だから今まで入ろうとしなかったんだなと納得。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:07Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月13日

花の季節

海の中道海浜公園で恒例のネモフィラ鑑賞楽しんでまいりましたが、このまま帰るにはちょっと早い時間帯…そうなると、これまた恒例のアレを見に行くべきでしょうね!毎回のように必ず立ち寄る、あの施設ですよ。face01

過去に何度も訪れた、フラワーミュージアムへ足を運びます!すぐ隣にあるバラ園は、やはりまだちょっと早い感じで…ほぼ咲いていませんが。face16


****こちらに関しては、ご覧の通りです!****


その名の通り、施設内の至る所に花が咲いているような場所で、いつも普通にスゴいっちゃスゴいのですが…なんと言うか、いつにも増してカラフルだったんじゃないでしょうか!気合いのようなものを感じてしまいます。face08

と言うのは冗談で、やっぱり時期なんでしょうね!コスモスを目当てに10月に訪れることもありますが、改めて春ってのは花の季節なんだよなと。icon53


****わ、なんだろう?この花…と、思わず調べました。****


アプリで、画像から判るのは非常に有難い。icon100

なんでも、リビングストンデージーというそうで…どうやら、ヒナギクの仲間のようです!なるほど、調べてみなきゃ本当に解らないもんですよ。icon99

この後、ヒマつぶしに志賀島ぐるっと1周走ってから引き上げましたが、帰りはめっちゃ大渋滞でした!こっち方面、混んでいたんですね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:05Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月11日

真打登場

さて、本題とも言えるネモフィラ畑です!途中、他の花が目に入るたびに足を止めて、えらく寄り道をしてしまいましたが、遠くにそれが見えてきた際、今まさに見頃であると一瞬で理解できました…こりゃスゴいぞと。face08

なんとなく、例年よりも少し時期が早い気がしていたので、大丈夫か?と半信半疑だったりしましたが…それは、まったく杞憂だったようです。icon99


****さすがに、大勢集まっていらっしゃいますね。****


過去何年かにわたって、これを見てきただけに、もうひと目みただけで判っちゃいますね!これって、かなりよく咲いている状態だと思います…加えて土曜日にこの快晴と来れば、見物客が集まらない理由がありません。icon01

例によってなにやらモデルさんぽい方とかコスプレ系の方などの姿も見えたり…とにかく賑わっていました!この日で大正解だったわけです。icon100


****いやもう、本当に見応えありました。****


やっぱり、3頭で来た時を思い出しますよね。face01

今なお元気でいてくれていたら、同じようにまた3頭と訪れていたに違いありません…上の子たちの姿がないことに、いちいち寂しさを覚えます。icon112

でも、それは決していけないことじゃないとも思います!こうして何度でも思い出してあげることもまた、飼い主の務めのような気がしますので。。。face16  


Posted by phoenix at 21:12Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月09日

春の恒例行事

案の定、桜の花はほぼ跡形もなく姿を消してしまったようです…4月9日の土曜日、この日の目的地は考えるまでもなく、最初から決まっていたと言って良い感じでした!毎年恒例の、アレを見に行こうとなりましたので。icon53

そう、海の中道海浜公園のネモフィラです!ここ数年、3頭を連れて出かけるのがお約束みたいになっていましたね…まぁ、異論はありません。icon100


****到着すると、いきなりカラフルです。****


ゲートを抜けると、目の前には何種類もの色が飛び込んできましたよ!とにかく広い公園なので、ネモフィラ畑までは何百mか歩かなければならないのですが、その間がもうずっとこんな感じです…やっぱり春ですね。face08

こうなると、自ずとあっちこっちで写真を撮ることになりますので、なかなか前へ進みません…こういう忙しさは、まったくもって大歓迎ですけど。face02


****チューリップの次は、ポピーときましたか。****


わさこ楽しそうだな、というのがよく解ります。icon99

上の2頭がいなくなったことで、よほど日頃退屈にしているからか…或いは、単によく晴れていて気温が高かったからか、詳しくは判りません。icon01

でも、気分が上がっていないと、以来なかなかこういう顔を見せてはくれませんからね!家の中でも、笑ってくれるようになって欲しいですが。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:08Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月06日

最下層

日向神ダムの千本桜先ほど橋の上から見た感じでは、結構な高さがあるようでしたが…この外周道路をぐるっと回っていくうちに、だんだん低くなっていく構造になっていました!桜の樹を見ながら、ちんたら進みます。icon108

すると、なにやら公園の駐車場と書かれた看板を発見!なにも考えずに入ってみると、そこから更に下り坂です…なるほど、そういうことですか。icon178


****こんな場所まで、降りることができました。****


改めて公園の名前を確認すると、矢部川源流公園となっていました…つまり、ここはもうダムじゃないってことなんでしょうね!とても静かで浅い川、この場にらむねがいたら、速攻で入水しているだろうなと思いますが。icon196

姉と違って、そんなことは絶対にしないのがわさこです!決して自ら進んで川に近づこうとはせず、ただただ安全に、河原を散歩していましたよ。face16


****この辺りもまた、ピンク色でした。****


今年の桜は、もう十分じゃないでしょうかね。icon48

例によって、復路は高速道路を使わず…滅多に来ることがないエリアを探検しながら帰りました!まったく、急ぐような旅でもありませんので。icon100

天候次第でしょうけど、次の週末には桜の見頃も終わっているはず、せっかく良い季節なだけに、土日には降ってくれるなと願うばかりです。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:10Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年05月02日

千本桜

月は替わって4月2日の土曜日です、ちょうど桜の見頃ということもあって、逆に迷ってしまいますね…わりとどこにでもあるのが桜の樹、とにかく選択肢が多いのです!改めて、どこか見落としている名所はないものかと。icon48

調べてみると、さっそく見つかりました!県内でありながら、今まで聞いたことも無かったような桜の名所が…まさに、そういうやつなんですよ。icon53


****写真にすると、少々わかりにくいのですが。(汗)****


筑紫野よりもずっと先の県南部、ここは日向神ダムという場所です…日向神と書いてひゅうがみと読む、なかなか初見殺しな地名ではありますが、このダムの外周が、ぐるっと桜の樹で囲まれているというわけですね。icon99

人呼んで、日向神ダムの千本桜!実際に何本あるかは判りませんけど、ちょっと前に流行ったのタイトルを想起します…こういう情景ですか。face08


****寄って撮ると、何本あっても同じです。(笑)****


密集感こそないですが、見応えは十分でした。icon100

そう言えば、この辺りに来たこと自体、初めてなんですよね…道理で知らなかったわけですが、それにしては、あまりにスケールがデカいです。icon10

県内であっても、まだまだ未開拓の地域が多く残っていることを、再認識させられました!その気になれば、ネタなんていくらでもあるなと。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年04月28日

謎の配達員

行けばなにか面白いものが用意されているのが、この屋上ドッグランのお約束のようなもの…この日もまた、それは健在でした!今回については衣装系のようなので、それならば我が家が得意とする分野じゃないかと。icon53

で、さっそく試させていただいた次第です!良い感じに晴れていますし、きっとイイ顔で笑ってくれるんじゃないでしょうか…これは期待できます。icon01


****はい、たいへんよくできました。(笑)****


衣装と言っても、これは上半身だけに身に着けるタイプのもの、座り姿勢になったところで、ちょうど二本足で立っているように見えるやつですね!調べてみると、これは米国でいう郵便局的な制服のパロディだそうで。face02

隣の苺ちゃんは、バーガーショップの店員さんということみたいです…この2頭の性格を良く知っているだけに、あまり働きそうにありませんけど。face11


****最後に、みんなで集合写真を撮りました。****


背景に並ぶ桜の樹々に、お気づきでしょうか。icon48

この辺りもまた満開に近い状態まで咲いているみたいですね!これが来週末までもってくれるようなら、予定はもう決まったようなものですが。icon100

久しぶりに仲間たちの元気な姿を見ることができ、とても充実した休日になりました…1頭飼いになっても、たまにはこんな機会が必要です。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:11Comments(2)3章:『クロニクル』

2022年04月27日

虎と竜

同じパピヨンの3頭飼いで、どういうご縁か、ほぼ同時期に2頭目を失ってしまうことになったさっちー家もっとも1頭目のこりんクンはまだまだ元気ですが、実はその後に新たな3頭目を迎えていらっしゃいるのです。icon99

つまり、3頭目だったとらクンが、2頭目に繰り上がっているわけですね!そしてこの日、その新たな子とようやくまともに会うことができました。icon100


****おっと、さっそく激しい感じのようです。****


その名もりゅうクン、ずいぶん早くに決断されたなとは思いましたが、実はでんクンが旅立ったその日に、この世に生を受けた子だそうで…それが、決め手になったとのことでした!なるほど、それは解る気がしますね。face01

そういうわけで、下の2頭でタイガー&ドラゴンな子たちです!なんせ2頭目のとらクンもまだ若いので、もうスゴい勢いで走り回っていましたよ。icon108


****久々に仔犬と接して、やや引き気味です。(笑)****


こうして、少しずつ世代交代していくんですね。face16

旅立っていく子がいれば、こうして新たに生まれる命もあり、そこにまた新たな縁ができるってことです…遅かれ早かれ、そうなっていくんだなと。icon53

かつての仲間たちが、次々とこの世から去っていく中、それなりに世代交代が進んでいっているよかパピです!元気に育って欲しいですね。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年04月26日

姉の世代

続いて翌日、3月27日の日曜日です!嬉しいことに、久々に遊びに誘っていただきました…出掛けた先はお馴染みの、ノアママ家が所有されている例の屋上ドッグランわさこにとっても、すっかり遊び馴れた場所です。icon100

上の2頭が旅立ってしまってからというもの、本当に犬同士で絡む機会が激減していますので…それだけに、こういう時間は貴重だと思います。face01


****この通り、めちゃくちゃ笑顔ではありますが…。****


着いてすぐの時間帯は、なにやら緊張気味に見えました!なんだこれ、やっぱりブランクとかそういうやつなのか?と思いましたが…30分ほど自由にさせていると、徐々にこんな顔をするようになってきたんですよね。face11

かつて多頭飼いであったことや、ドッグラン通いをしていた時の感覚を、少しずつ取り戻していったのだろうと思います…まぁ、無理もありません。icon53


****あまりにも、馴染み深い3ショットきました。(笑)****


当然ながら、皆さん揃ってすっかりシニア犬。face02

らむねと同い年の姫ちゃんに、半年下の弟であるこりんクン苺ちゃんに限っては、もうちょっと若くてもいい気がしますが、みんなイイ歳です。icon112

そこに母娘の姿は無くとも、同じ時代を過ごした子たちが元気に揃う画を見て、なんか嬉しくなりました!まだ、終わっちゃいないんだなと。。。icon12  


Posted by phoenix at 21:09Comments(0)3章:『クロニクル』

2022年04月25日

上がった隙に

3月下旬の3連休は、実父の13回忌法要で関西に帰省していた筆者です…あれから、もうそれだけの時間が経ってしまったわけですね!体感速度の速さに困惑してしまいますが、これもまた、ひとつの区切りです。face01

さて、1頭飼いとなってから初めて預けられることになったわさこ、上の2頭がいない状況では生涯初となりますし、どうかなと思っていましたが。icon10


****頭に乗せられていることに、お気づきでしょうか。(笑)****


さすがに図太いというか、慣れ親しんだ貞パパ家だからか…なんの問題もなく、悠々自適に過ごしていたようですね!ご飯も普通に完食し、無警戒に昼寝をしていたそうで、よく鍛えられていると言ってやるべきかなと。face11

そんなこんなで、その翌週末の話題です!3月26日の土曜日、あいにくの雨模様に、外での散歩を諦めて、買い物に出ていたのですが…。icon03


****夕方になって、突然晴れてきましたよ!****


ならば、やっぱり桜見物するしかないでしょう。icon48

ぼちぼち咲いているのは判っていましたが、この雨だしな…なんて言っていた所でした!思いがけず、花見を楽しめる展開になったわけです。icon99

慌てて立ち寄ったのは、過去に何度か桜を見に訪れている舞鶴公園です!とりあえず、今日のところはこれで十分という感じでしょうか。。。icon112  


Posted by phoenix at 21:06Comments(0)3章:『クロニクル』